マンション管理業務のご紹介

住まいのお悩みについて

マンションで暮らしていると、様々なケースのトラブルや問題に出くわすことがあります。
そうなった場合の解決方法に関する情報を紹介しています。

  1. そんな時はご本人で直接解決しようとはせず、当社にご連絡ください。
    上下階・隣の入居者へヒアリングを行い、状況を把握したうえで対象者への直接の警告や掲示板へ注意を促す貼紙をするなど、迅速に対応させていただきます。

    マンションに住んでいる以上は、ある程度の音がするのは仕方がないことではあります。
    生活していく上で音はどうしても出てしまいますし、あなた自身が音を出していることもあります。
    もしかすると、あなたが音に関して気にしすぎているという見方もできます。
    当事者が聞く耳を持ち・理解し・協調性を持つことが出来ないとなかなか解決しない問題ではあります。

  2. ボックス内に郵便物が溜まっていると開かない場合がありますので、その際は投函口から内容物を抜いて再度解錠してください。溜まっていない場合は、無理に開けようとせず、当社までご連絡ください。
    ご本人確認をさせていただいた後に、解錠の方法をお知らせいたします。

    「何かの拍子でメールボックスがロックされてしまい、中の郵便物を取り出すことができなくなった」、「開け方が分からなくなった」というお問い合わせがこれまでに多数寄せられています。
    無理に力を入れてこじ開けたりすると、故障の原因にもなりますので、まずは当社までご連絡ください。

  3. まずは、使用方法について取扱説明書をご覧ください。説明書に暗証番号を記載しております。
    宅配ボックスの数には限りがありますので、必要な方が必要な時に使用できるよう、無断での長期の使用に関しましては警告の後、荷物等を撤去させていただく場合があります。
    また、宅配物の誤配や前入居者宛の宅配物等に関しては、お手数ですが当社までご連絡ください。

  4. サービス内容は、各事業者・地域によって異なります。
    室内に用意された取扱説明書をご確認いただくか、各マンションの掲示板をご確認ください。不明な場合は当社までお問い合わせください。

  5. 発報した場合は、提携警備会社に情報が発信され、現地で状況などの確認をさせていただきますので、警備員がかけつけるまでお待ちください。

    マンションの設置設備等により詳細が異なる場合もありますが、ガス漏れ警報器は、調理中に発せられるアルコールや、清掃時に使用するスプレー類などに反応する場合がありますので、これらを使用される場合には十分な換気を行うことが必要となります。

  6. 弊社は共用部分の管理会社であるため、部屋の鍵を預かっておらず対応できかねます。
    賃貸契約でお住いの方で、部屋の管理会社がプレサンスコーポレーションの場合は、プレサンスコーポレーション 賃貸管理課 (06-4793-1660) までご連絡ください。
    鍵の解錠などの手配を行います。(有料となります。)

  • 廊下、階段、エントランスホール等は、マンションにお住まいの方全員が使用される部分であり、
    たとえ一時的であっても無断で占有することは禁止されています。
  • 駐輪場や駐車場のご使用の際は、必ず指定の場所に止めてください。
    有料の駐輪場に関しましては、必ず駐輪シールを発行いたしますので、使用する自転車に貼付けください。
  • 共用部に無断で私物等が置かれていた場合や、自転車・バイク等が指定場所に置かれていない場合
    (放置されている場合)は、警告の上、撤去させていただく場合があります。

お住まいの方が快適な生活を送れるよう、ご協力をお願いします。
その他、お問い合わせ・ご要望等ありましたらお電話・メールにてお気軽にお問い合わせください。

ページのトップに戻る